医学部関連ニュース

医学部の受験はセンター試験、個別試験に強くなって奥ばかりではなく、面接や小論文に強くなっておく必要があります。一般的に医学部を受験される方の多くが、塾や家庭教師を依頼し、医学部受験に特化した学習を早い段階からはじめています。その中で高校になったら定期的に訓練しておきたいのが、小論文です。

医学部の受験では小論文を課すところも少なくありません。数学の問題を解くのは大得意!英語理解力なら任せて、など、試験に関する自信を持っていても、案外小論文は苦手・・・という方が多いのです。これも理系の特徴でしょうか。公式を応用した解答や素晴らしい記憶力から解答を導き出すことには慣れていても、文章を書く、という事に慣れていない人が多いのです。

そのため、定期的に小論文を実際に書く、という練習が必要ですが、そこに利用してほしいのが、医学部関連ニュースや医療分野に関するニュースです。この大学の医学部がこういったことを発表したとか、大学医学部の医師が学生に研修を行った内容とか、医療分野に関するニュースや、自分が志望する大学の医学部に関連したニュースなどを得ておくことです。

新聞からでもインターネットからでもいいので、そのニュースなどを題材にして小論文を書き、それを塾指導者や家庭教師などに添削してもらうと力がつきます。進学塾などではこうした小論文の添削指導なども行っていますので、小論文が弱いという方は早めに対策を練っておきましょう。